のほほん帝国

のほほんとした雑記です。

エッセイ

「世界でいちばん悲しいオーディション」努力が報われるか不安な人へ

努力は報われるのか? 「努力は報われる」 そのような言葉で励まされた経験は誰にでもあるのではないのでしょうか?我々も子どもの頃から親や社会からの教育の中で自然と努力を促されてきました。その中で、当然の疑問が発生します。 「努力は報われるのか?…

【ネタバレなし】「タッカーとデイル 史上最悪についてないヤツら」外見で判断してしまう人へ

人を見かけで判断してはいけないと言うけれど 「人を見かけで判断してはいけない。」 成長の過程でそう言われた経験は誰にでもあると思います。人の外見だけで内面を含めたその人となりを判断してはいけない、という至極真っ当な意見です。 外見で人を判断す…

【ネタバレなし】「アイドル・イズ・デッド」ちゃんとしてない人たちへ

「ちゃんとしなければいけない」という価値観 我々は「ちゃんとしなければいけない」という価値観に支配されています。 赤ん坊として無力な存在で生まれた我々人間が、年齢とともにちゃんとしていきます。「ちゃんとしなければいけない」信仰で育った我々が…

LINEをやらない理由、そのメリットとデメリット

最終更新日)2019年2月1日 僕はLINEをやっていない 「LINEをやっていないんです。」 というと大抵驚かれます。 LINEといえば、メッセンジャーアプリのデファクトスタンダードで、日本国内の利用者数は2017年末の段階で7,300万人にものぼるそうです。 スマホ…

サザエさんのオープニング曲はスカなのか論争

サザエさんのオープニング曲はスカなのか? 学生の頃、一つのくだらない論争がありました。それは友人の何気ない一言がきっかけでした。 「サザエさんのオープニング曲ってスカじゃね?」 当時はKEMURI、POTSHOT、SNAIL RAMPなどのいわゆる「スカパンク」が…

天才と凡人を分けるもの。ヒゲとボインに手招きされた天才。

天才と凡人を分けるもの 僕は凡人です。 これは僕自身を卑下した自虐風自慢ではなく、あくまで本心です。 なぜなら、僕は中学の時に本当の天才と出会ってしまったからです。 と言っても、落合陽一氏のような天才ではありません。手が届きそうな存在のクラス…

「お祈りさせてください」の怪しい宗教に働き方改革を感じた

「お祈りさせてください」と街で怪しげな声をかけられたことはありますか?僕も声をかけられたことがありました。怪しいので、お断りしました。しかし、いま思うと、その宗教団体は、10数年以上前に「働き方改革」を既に達成していたのです。

なぜヤンキーはキティちゃんのサンダルを履くのか?

キティちゃんのサンダルを履いたヤンキーを見たことがありますか?この「キティちゃんのサンダル」というスタイルは一体どこから広まったんでしょうか?これはあらゆる謎を解明してきた科学の力でも、いまだに解明できていないのです。

アロエベラジュースというネズミ講(マルチ商法)に騙されかけた話

アロエベラジュースって知っていますか? これ有名なネズミ講(マルチ商法)なんですよ。僕がネズミ講にダマされかけた話をします。

僕はかつてストリートミュージシャンだった。戦略、そしてやめた理由

僕は学生時代、ストリートミュージシャンをやっていました。街角でギターを弾きながら歌をうたっているアレです。当時の戦略とやめた理由を記載します。やめた理由は、今も何かに共通することでした。

霊を叱って除霊した猛者がいる

僕は霊は基本的に信じていないのですが、日本人で生活に根ざした神仏の風習がある限り、無視もできないと思っています。僕の頭のネジが飛んだ先輩が、霊に苦しめられた末、一喝して鎮めてしまった武勇伝をお話しします。